テイラー・スウィフト、ワン・ダイレクションによる動員記録を塗り替える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テイラー・スウィフトが米アリゾナ州グレンデールにあるドームスタジアムにてワン・ダイレクションが保持していた最多観客動員数記録を更新した。ユニバーシティ・オブ・フェニックス・スタジアムがその場所で、テイラーは今月8日に「レピュテーション」ツアーの一環で同地でライブを行う予定であるが、チケットの売り上げから、既に2014年「ホエア・ウィ・アー」ツアーで1Dが樹立した5万6524人という記録を破ってしまったそうだ。

アリゾナ・スポーツ・アンド・ツーリズム・オーソリティのCEOトム・サドラー氏は、「テイラー・スウィフトは以前にワン・ダイレクションが樹立したスタジアムの動員数記録を既に塗り替え、熱狂は増大する一方です」と語る。

一方のテイラー本人も、「ちょっと私今ニュースを聞いたんだけど、あなたたちがグレンデールのスタジアム観客動員数新記録を樹立したみたい。これは凄いことだわ。本当にありがとう」とファンにコメントしている。

また、テイラーは今回のツアーの構成について、「ステージを3つ作るの。その理由というのもあなたたちにより近づけるようにという思いからよ」と明かし、セットリストについては「『レピュテーション』からの曲をプレイするのが待ちきれない。以前のアルバムからの曲もね」と話していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop