カーラ・デルヴィーニュ、奇抜なヘアスタイルを模索中!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カーラ・デルヴィーニュ(25)がさらに奇抜なヘアスタイルに挑戦しようとしているようだ。金髪のロングヘアでおなじみだったカーラは、その長い髪をバッサリ切って坊主頭やピクシーカット、ピンクヘアなど様々なスタイルを披露してきているが、新作映画に取り掛かるにあたり、その映画で演じるワイルドな役柄を反映した大胆な色に髪を染めようと考えているという。

「次の映画ではパンクバンドのドラム兼リードシンガーを演じるの。歌と演技を同時にこなさなきゃいけないのはすごく難しいわ。その役にあうように髪形を変えようとしているんだけど、まだどうするか決めてないの。でもたぶんパープルグリーンとかブルーマレットっぽいのがいいんじゃないかと思うの。何か突飛なのがいいわね!」とカーラは語る。

プーマのイメージキャラクターでもあるカーラは、『ブラックパンサー』でおなじみのマイケル・B・ジョーダンの持つ引き締まった体形に憧れているそうで、その秘訣を知るため、一緒にトレーニングをしてみたいとElle.comに話している。「マイケル・B・ジョーダンとエクササイズをやってみたいわ。トレーニング中の写真を送ってくれるように頼んでるんだけど、くれないの。今月のメンズヘルス誌の彼はすごく良い体をしてた」

さらにタトゥーやピアスにも興味が増しているそうで、「妖精のタトゥーが欲しいの。しばらく考えていることなんだけどね。友達が妖精みたいな洋服を着ていたことがあって、それをタトゥーにしたいのよ。タトゥーやピアスとかにどんどんハマってるの」と明かした。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop