「アベンジャーズ」の新シリーズ、製作開始か!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マーベル・スタジオが、新しい「アベンジャーズ」シリーズの製作を念頭に入れているようだ。来年公開予定の同シリーズ第4弾で最後が締めくくられると見られていたものの、今回ディズニーのCEOボブ・アイガーがハリウッド・レポーターとのインタビューにて、同シリーズが更に続く可能性をほのめかしている。

「マーベルのチームと定期的にミーティングしていて、今後10年人気を得られるマーベル映画の構想を練っています」「アベンジャーズを越えた新シリーズをやってみようと提案しています。今後もうアベンジャーズを見られないというわけじゃありません。まだ正式な発表がないというだけです」

そして、アイガーは、2008年のロバート・ダウニー・Jr主演『アイアンマン』で始まった物語が「重大な区切り」を迎えることにはなるが、ファンに対してこれが最後ではないとして、「キャラクターたちやシリーズの人気を考えると、今後更なるアベンジャーズの映画が絶対ないとは思いません」と続けた。

またディズニーは現在、世界中でマーベル史上最大のヒットを飛ばしている最新作『アベンジャーズ/インフィニティ・ ウォー』の興行収入に満足している一方で、同社のCFOクリスティーヌ・マッカーシーは、ロバートやクリス・ヘムズワース、クリス・エヴァンスら豪華俳優陣を同作に総出演させることは関係者全員にとって大きなチャレンジだったと明かしている。

「この映画には1つ異なる点があります。それは出演者たちの規模です。今回、興行成績は素晴らしいようですが、出演陣や製作費、そのスケールや巨大さを考えると、利益はそれ程でもないかもしれません」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop