ドレイクとミーゴズが ジョイントツアー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドレイクとミーゴズが ジョイントツアーを敢行することを発表した。ドレイクの本名がタイトルに含まれた北米ツアー「オーブリー&ザ・スリー・アミーゴズ・ライブ」が7月26日のソルトレイクシティから開催され、11月17日のアトランタで幕を閉じる。同ツアーは「スコーピオン」とタイトルが噂の来月リリース予定のドレイクの新作をフィーチャーするものになるようだ。

同ツアーの日程をツイッターを通して発表したドレイは、先日インスタグラムに昨年の『ヴューズ』に続く今回の新作のティーザー広告を掲載していた。その中でドレイクが羽織る、黒いサテン地のボンバージャケットの背にはアルバムタイトルとリリース日と思わしきものが刻印されている。同新作についての詳細は未だ不明なものの、今年は2曲入りEP『スケアリー・アワーズ』そしてシングル『ナイス・フォー・ホワット』が先月にリリースとドレイクにとって精力的な活動が続いている。

他にも、昨年は『ヴューズ』後、ミックステープ『モア・ライフ』も発表され、アップル・ミュージック、スポティファイにてリリース初日にストリーミング回数世界記録を達成するなどドレイクの怒涛の勢いは留まるところを知らないようだ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop