クリス・ジェンナー、美と健康の秘訣について語る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クリス・ジェンナー(62)にとってピラティスとの出会いは人生を変える出来事だったという。こと健康に関する日課では、娘のコートニー、クロエ、キム・カーダシアン、ケンダル、カイリ―・ジェンナーらに負けじと努力を重ねているというクリスは、60代にしてのその美しさと健康が生活におけるバランスにあると考えているようだ。

「活動的でい続けること、そして運動して、健康的な食生活を心がけ自分自身を労わるの。そういった巷で言われていることを私は試している。だからちょうど今は食事制限を楽しみながら、良いバランスを見つけている最中ね」「少なくとも毎日の有酸素運動を心がけて、心臓の健康に気を使う。あと、定期的にフェイシャルエステをしてもらって、マッサージも受けて、とにかく体の調子が良いように心がけているわ」

そんなクリスが最近はまり、人生を変えたものにピラティスがあるようで、ハーパーズ・バザー誌のインタビューにて、「ちょうどピラティスを始めたんだけど、今までしたことのある中でも一番効果があるわ。それ自体も本質的に素晴らしいんだけど、前後にストレッチがあってね。そういうのは今までやったことがなかったの。人生を変える代物よ」と明かした。

また、仕事の面では、一家の末っ子カイリーと共にコスメコレクションを展開し、パレットやリップスティックといったアイテムが母の日に合わせて発売されて話題を呼んでいた。

「ローンチの日にはカイリーがソーシャルメディアを駆使して、全ての力を出し切っていたわ。みんなの反応を見るのにとてもわくわくした。いつも素晴らしい驚きがあるから」「娘の仕事を見るのは最高よ。自分のしている事を本当に楽しんでるもの。心から愛することをして、その分野に精通し、人々を共感させる、これが成功の秘訣ね」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop