激しい口論の通報で警察が出動、相手がオウムと判明で仰天!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

激しい口論が起きていると通報を受けた警察が駆け付けたところ、男性とオウムによるものであったことが分かったという。ドイツのレラハにあるアパートの住民が、一室から聞こえてくるあまりの騒ぎぶりを懸念して警察に通報したところ、22歳の男性の罵りに恋人のペットであるオウムが犬の吠えるような声で応戦していたことが判明したという。

その男性はそのオウムのうるささにいら立ったと警察に説明していたそうだ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop