クリッシー・テイゲン、妊娠線にショック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クリッシー・テイゲン(32)は2週間ほど前に長男のマイルズ君を出産したばかりだが、新たな妊娠線を見つけてショックを受けたようだ。夫ジョン・レジェンドとの第2子を出産したクリッシーは、妊娠中からずっとモイスチャライザーをたっぷり塗っていたというが、その甲斐もなく妊娠線が出来てしまったのだそうだ。

インスタグラムにクリッシーは、その妊娠線をクローズアップした動画に泣いた顔の絵文字をつけてアップし、その中で「ノーー・・・しっかりクリームを塗ったと思ったのに」とコメントをしている。

2年前に長女のルナちゃんを出産した際には誇らしげに妊娠線を見せていたクリッシーだったが、今回は少し気分が違うようだ。

当時は340万人以上を誇るフォロワーからの前向きなコメントを受けた後、「私は褒めてもらいたくて妊娠線を投稿したんじゃないの。ワインをちょっと飲んでたし、その模様も気に入っているの。それにすごく柔らかいんだもの」と返答していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop