ジェイ・Z、メイド・イン・アメリカ・フェスティバルのラインナップを発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェイ・Zが今回で7度目を迎えるメイド・イン・アメリカ・フェスティバルのラインナップを発表した。9月1日と2日にかけてフィラデルフィアのベンジャミン・フランクリン・パークウェイで開かれる同音楽フェスに、ニッキー・ミナージュ、ポスト・マローン、ミーク・ミル、ディプロ、ミゲル、アレッシア・カーラが出演する。

ジェイが経営する配信サービス、タイダルの会員には特別前売り券が用意されていることが、同社の公式インスタグラムで発表されている。

そんな一大イベントも控えるジェイだが、つい先日にはプリンスズ・トラストとグローバル・シチズンと提携し、慈善行為をしてくれたファンに対してビヨンセとの「オン・ザ・ランII」ツアーのチケットをプレゼントすることを発表していたところだ。

今月6日(水)に英ウェールズ、カーディフのプリンシパリティ・スタジアムから始まる全48公演にも及ぶツアーを予定している夫妻は、「ベイグッド/ドゥグッド」キャンペーンに参加すると、一部ヨーロッパの公演のペアチケットを入手するチャンスがあることを告知していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop