マヤ・ジャマ、プリティリトルシングとのコラボコレクションを発表へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マヤ・ジャマが英アパレルブランドのプリティリトルシングと提携して新たなラインを発表するようだ。ギャップのモデルとして渡辺直美らと共に登場していたこともあるTVプレゼンターのマヤは、過去にメイベリンなどの仕事もしたことがあるが、今回自らデザインを手がけたというコレクションを発表することをSNSで告知した。

ツイッターとインスタグラムへ「初のアパレルコレクションをプリティリトルシングと制作中」と投稿したマヤは、自分の名前がついたアパレルラインを手掛けるよう依頼されたことにいまだに驚きが大きいようで。「いまだに信じられなくて、今でも夢じゃないか何度も自分をつねってみたりするけど、自分好みの上に、誰にでもぴったりだと思えるコレクションがつくれて本当にうれしい!もうすぐ発売よ!」と付け加えた。

ストームジーの交際相手としても知られるマヤはさらに、明るいオレンジ色のスカートとジャケットにクロップトップを合わせたスタイルの写真を投稿して発売前のコレクションを一部見せ、フォロワーを喜ばせた。

マヤは以前、もう少し体重を増やしたいという希望や、自分が今持っている身体ではなく、「望む」身体になるような着こなしをしている事などを話していた。

「私は自分が望む体の細いバージョンなの。ボディコンドレスをきて、ポーズを決めて腰をつきだせば、砂時計みたいな体つきになるでしょう。わかっているわ!私はもう少し肉付きの良い体になりたいの。理想の身体を描くとすればへこんだお腹と大きいお尻と胸になるでしょう。ジェシカ・ラビットみたいなね」「でもそれは私の生まれつきの体形じゃない。それでも私は自分がなりたいと思う身体になるような服を着るけどね!」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop