マクフライのダニー・ジョーンズ、ソロデビューへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マクフライのダニー・ジョーンズが、ソロデビューへ向けて動き出している。2010年に発表した5枚目のスタジオアルバム『アバヴ・ザ・ノイズ~未知なる世界へ』を最後にマクフライがアルバムをリリースしていないことを受け、ダニーは密かに自身の音楽の制作に取り組んでいたようで、来月にもファーストシングルをリリースする予定だという。

ダニーはザ・サン紙のビザー欄で、「今、ちょっと新曲に取り組んでいて、皆に聴かせるのが楽しみなんだ」「ファンは世界中ですごい応援してくれて、次のツアーに興奮するね。本当にまたツアーに出かけて、パフォーマンスを披露するのが楽しみでしかたないよ。それがすごく恋しくなってるからさ」と語った。

リリース予定の曲は、ワン・ダイレクションの曲を手掛けたアッシュ・ハウズやジェイムス・アーサー、エド・シーランの『シンキング・アウト・ラウド』の作詞を担当したジェイク・ゴスリングなどが携わったという。

そしてダニーはイギリスだけではなく、マクフライのファンが多いラテンアメリカでのリリースも計画しているそうだ。

さらに、ダニーはソロデビュー以外にも、ITVの『ザ・ヴォイス・キッズ』にウィル・アム・アイやピクシー・ロットと共に出演予定など今年は大忙しだ。

デビューシングルのタイトルについては、まだ不明だ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop