カニエ・ウェスト、ゲーム番組『ファミリー・フュード』でのカーダシアン一家を失格扱い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カニエ・ウェストがゲーム番組『セレブリティ・ファミリー・フュード』でカーダシアン一家を失格にしたようだ。妻キム・カーダシアン・ウェストと自身のいとこと共に同番組に出演し、キムの母クリス・ジェンナーとその娘であるクロエ・カーダシアンとケンダル・ジェンナー、キムの祖母メアリー・ジョー・キャンベル、キムのいとこや友人のジョナサン・チェバンらと対決した。

その中でカーダシアン一家がルールに背いて互いに相談し始めた際、キムが「そこ、ズルしないで!相談はなし!」と指摘するとカニエは司会のスティーヴ・ハーヴェイに「あれは自動的に失格だ。俺たちの勝ちってことじゃないか?」と訴えた。

リアリティ番組『カーダシアン一家のお騒がせセレブライフ』ではいやいや出演している態度が否めないカニエだが、NBC局放送のこのゲーム番組出演はとても楽しんでいたようで、終始笑顔が絶えなかった。

キムは今回の出演のきっかけについて「カニエは出る予定じゃなかったの。でも私達が出るって聞いたら『ちょっと待てよ、俺も出る』って言ってきたわ」と明かしていた。

また、3児の父親でもあるカニエは番組の中で、子供たちがベッドにこっそりはいってこないように寝室のドアに鍵をかけていることも明かしていた。

両チームによる激しい争いの結果、カニエとキムは2万5000ドル(約275万円)を獲得し、ロサンゼルス子供病院へと寄付した。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop