カイリー・ジェンナー、子供の誘拐予告を受ける?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カイリー・ジェンナー(20)が子供の誘拐予告を受けていると報じられている。『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』などで知られるカイリーは、恋人トラヴィス・スコットとの生後4か月の娘ストーミちゃんに対する恐ろしい誘拐予告がされていることを受け、最近になってソーシャルメディアから娘の写真を一切削除することに決めたと言われている。

ある関係者はオンライン版ザ・サン紙に「ソーシャルメディア上でストーミのことをかわいくないと言ったり、ひどい言葉の数々を浴びる投稿が著しく増えてきています」「その中にはストーミを誘拐するといった直接的な脅迫もあるので、カイリーはショックを受けています。そしてそうなったのもカイリーが娘の写真をソーシャルメディアで見せびらかしているからで、自分の責任だというコメントもあるんです」「嫌う人たちはいつでもいますが、ここ数週間はそれが一層ひどくなっていて、カイリーのことをひどい母親呼ばわりしています」と説明する。

その脅迫コメントの数々を受け、カイリーは警備体制も見直したようで、別の関係者はカイリーが今後常に警備をつけることにしたと話す。「カイリーはとても怖がっています。警備も強化していますよ。ストーミを公共の場へ連れ出すこともほとんどなく、今後は常にボディガードをつけることにしました」

ストーミちゃんが誕生する前、カイリーは母親になった際にはソーシャルメディアを完全に止め、マリブの農場で電話を持たない生活をすると話していたこともあった。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop