マット・デイモン、『オーシャンズ8』のカメオシーンがカット?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マット・デイモンの『オーシャンズ8』でのカメオ出演シーンが製作側によりカットされたようだ。オリジナル三部作に出演しているマットは、ゲイリー・ロスがメガホンを取るこのシリーズの女性版でカメオ出演する予定になっていたが、完成版からそのシーンがカットされたようだ。

正式な説明はされていないものの、自らのセクハラ経験を告白することを支援する#MeTooにおけるマットの発言に関連している可能性が高そうだ。

「まさに僕らは分岐点にいるし、それは最高だ」「でも、話題に挙がっていないのは、僕が一緒に仕事をしたことのある大半の男性のように、こういったことは一切していなくて、生活にも影響は出ない人もたくさんいるってことだよ」というマットの発言を受け、同作からのマットの降板を求める署名が2万8000件も集まっていた。

それを受けマットは謝罪コメントを出していたが、シリーズの多くのファンの間からはこの女性中心の映画にそんな発言をしていたマットが出演するのは不適切であるとの声が上がっていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop