エリー・ゴールディング、恋人と同棲スタート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エリー・ゴールディング(31)が恋人と同棲を開始した。サザビーズで働くキャスパー・ジョプリングと1年半ほどに渡って交際中のエリーが、ニューヨークで同棲を始めたと報じられている。

ある関係者は「エリーは一緒にいて心地良い相手を見つけたので、次のステップへと進むというだけの話です」「2人はとてもお似合いですから」と語る。

現在ロンドンでプロデューサーのジャックス・ジョーンズと共に4枚目となるスタジオアルバムに取り組んでいるエリーだが、今後はニューヨークでの曲作りも予定しているようで、ザ・サン紙によるとジャックスは「この前エリーがきて、2日間一緒にやったんだ」「今度はニューヨークで1週間彼女と曲作りをするつもりだよ」「エキサイティングな都市だからね」と語っていたという。

今年の4月に行われたインタビューで、エリーはキャスパーのことを特別な存在であると語っていた。「いつも飛び回っているから恋愛を育むことはできないと長年思ってきたわ。ここ1年くらいツアーをしていないから、初めて恋人がいるということがどういうことかってことに気づき、恋愛について学んでいる気がするの」「それにすごく特別な存在で自分の仕事を理解してくれる相手を見つけられたのも助かるわね」「どこかにいる時って束の間で、私が1つの場所に長くいることってないの。それって感情がかき乱されたり、常に自分の人生設計を見直したり、変えたりすることにもなったりするのよね」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop