ジジ・ハディッド、CFDAアワードのインスタグラム投稿が人気独占

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジジ・ハディッドのCFDAアワードに関する投稿が、ソーシャルメディアで最も注目を集めたようだ。4日(月)に開催された米国ファッション協議会(CFDA)主催の同授賞式に関するSNSの投稿で、ジジの投稿したインスタグラムが最も反応が大きかった事が分かった。

当日、色鮮やかなヴェルサーチのジャンプスーツで授賞式に臨んでいたジジのインスタグラムの投稿3件が最も反応率が高かったと、ファッション業界のPR活動サポートサービスを提供するローンチメトリックスが明らかにした。

トップモデルのジジは、鮮やかなスーツで式参加者の注目を集めたうえ、インスタグラムへ投稿した自身の画像3枚にはそれぞれ140万、120万、83万5千件以上の「いいね」がつけられた。

授賞式にはインターナショナル賞を受賞したドナテラ・ヴェルサーチ、インフルエンサー賞受賞のキム・カーダシアン・ウェスト、ファッション・アイコン賞受賞のナオミ・キャンベルといった超一流セレブリティが多く参加していた。

一方で、ラルフ・ローレンは設立50周年を迎えたブランド、ラルフローレンでの活躍など、ファッション業界に与えてきた影響力を称えられ、今年から始まった特別賞「メンバーズ・サルート」に選ばれた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop