カニエ・ウェスト、『デッドプール』次回作のサントラ担当を希望

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カニエ・ウェストが次回の『デッドプール』作品でサウンドトラックを担当したいそうだ。ライアン・レイノルズ主演の同シリーズ2作品の大ファンだというカニエは、自ら音楽を提供したいとアピールした。

12日(火)のツイッターへの投稿でカニエは「『デッドプール』はどちらの作品も大好きだ。サウンドトラックは俺のと似てるってな。『デッドプール』のために俺の音楽を提供したいね。君らの脚本やアプローチは革新的だ。君らの第4の壁の破り方は最高。革新的でいてくれてありがとう。次回は俺がいるってことを知っておいて」と呼び掛けた。

そんなカニエのメッセージはソーシャルメディアのおふざけでよく知られるライアンの耳にもすぐに入ったようで、『アッシズ』が第2弾で使用されているセリーヌ・ディオンを持ち出し、「同感。セリーヌ・ディオンと話しをするよ」と冗談で返した。

そんな『デッドプール』の次回作は現時点で製作されるかも分かっていない。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop