リアム・ギャラガー、セカンドアルバム発表の後は活動休止へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リアム・ギャラガーが年内にリリース予定のセカンドアルバム発表の後、活動休止に入るようだ。みんなにも休みを与えたいと明かしたリアムは、ソロデビューアルバム『アズ・ユー・ワー』に続くこの作品が好評だった場合には3枚目の制作も考えるとしている。

デイリー・スター紙に対してリアムは「次のアルバムは半分くらいできた」「ツアーの合間にロサンゼルスで次回作に取り掛かっているところで、クリスマス前にはできるんじゃないかな」「同じメンバーで順調に進んでる」「このアルバムが終わったら、ちょっと休みを取って一息つくよ。それでもしこの2枚目がヒットしたら3枚目をやるって感じかな」と話した。

リアムは『ウォール・オブ・グラス』や『フォー・ホワット・イッツ・ワース』、『ペイパー・クラウン』といったヒット曲を収録した前作に引き続きグレッグ・カースティンをプロデューサーに迎え、2作目のアルバムに取り掛かっていることを4月に明かしていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop