パール・ジャム、ボーカルの体調不良でロンドン公演をキャンセル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パール・ジャムは、ボーカルのエディ・ヴェダーが声を出せないことを理由に、19日(火)に予定していたロンドン公演をキャンセルした。18日(月)の公演を終えたばかりの同バンドだったが、残りのツアー日程を完遂するために、エディの喉を休める必要があるという。

同バンドは過去にこのような理由で公演をキャンセルしたことがなかったとして悔しがっているそうだが、7月中旬あたりの振り替え公演に向けてスケジュール変更に取り組んでおり、すでに購入したチケットはそのまま使えると発表している。

パール・ジャムは公式ツイッターでファンに向けて、「大変申し訳ありませんが、今夜ロンドンのO2アリーナで予定していたパール・ジャムの公演は中止します」「7月中旬に振り替え公演をできる様に進めています」「ボーカルのエディ・ヴェダーの声が全く出ない状態です。残りのツアー日程をこなすために、彼は数日の間、喉を休めます」「今までこんな理由で公演を延期したことはありません。エディとメンバーは、せっかく予定を立ててお越し頂いた観客の皆さんのことを考えると悔しい思いで一杯です」「皆さまには、謹んでお詫び申し上げます。引き続き、ご声援頂けます様、宜しくお願い致します」「今夜の公演のチケットは、振り替え公演でもご利用いただけます。追加情報をお待ちください」「その他のチケット情報については購入場所にお問い合わせください」と声明を発表している。

パール・ジャムの次の公演は、今月22日にイタリアのミラノで予定している。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop