ジョニー・デップの息子が深刻な容態?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジョニー・デップ(55)の息子が深刻な容態にあるようだ。ジョニーの息子ジャック(16)は体調が芳しくないと言われており、仏パリで26日(火)に開催された『ナイフ・アンド・ハート』の試写会前にこの知らせを受けた母ヴァネッサ・パラディが、直前でイベントを欠席するに至っていた。

映画監督のヤン・ゴンザレスはフランスのピュブリックにヴァネッサが試写会に出席できないことについてこう説明している。「残念なことに、ヴァネッサ・パラディは今夜出席することが叶いませんでした。息子さんが深刻な容態で、欠席しなければなりませんでした」

ジャックの容態の詳細や今週ハリウッド・ヴァンパイアーズのライブで独ミュンヘンにいたジョニーがフランスにいる息子の元へ駆けつけたのかは不明だ。

以前には14年も事実婚の関係にあったジョニーとヴァネッサの娘リリー=ローズ(19)が2007年に腎臓病で入院していたことがあり、ジョニーは過去にその頃が人生で一番辛い時期であったと明かしていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop