サム・スミス、ブランドン・フリンと破局?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サム・スミス(26)とブランドン・フリン(24)の破局が報じられている。『13の理由』で知られるブランドンと昨年11月から交際していたサムだが、9カ月を経て先週に別れを決めたと複数関係者が明かした。

その中の1人はザ・サン紙にこう話す。「サムとブランドンはまさに嵐のようなロマンスを繰り広げていました。お互いにすっかりはまっていましたが、それぞれ仕事で多忙なこともあり、残念ながら上手くいかなかったんです」

すでにSNSからも2人で写った写真の数々を削除しているサムは、人生で一番の大恋愛だったこともあり今回の破局にひどく傷ついているようだ。「サムはもちろんひどく悲しんでいます。彼にとってこれまでで最も意味ある恋愛でしたから。幸運にも今は全米ツアー中ですから、気がまぎれることでしょう」と前述の人物は続けた。

そんなサムは24日(日)、マサチューセッツにあるクラブに少人数の友人たちといる姿が目撃されていた。当時ブランドンはドラマの共演者であるトミー・ドーフマン、ケイト・ウォルシュらとニューヨークでゲイ・パレードのお祝いをしていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop