ジュリア・ロバーツ、インスタグラムを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジュリア・ロバーツ(50)がインスタグラムのアカウントを開設した。ジュリアは芝生に座ったさわやかな笑顔の写真に「ハロー」とだけ綴りインスタデビューを果たしている。

現時点では誰もフォローしていないジュリアだが、近況を知りたいフォロワーの数は続々と増えている状態だ。

しかし2016年のインタビューの際にはソーシャルメディアの存在は知っているものの、興味がないというコメントをしていたため、2年近くの月日の間に心変わりをしたようだ。

当時のインタビューでジュリアはこう話していた。「私だって現実から目をそらして生きているんじゃないから、色々な媒体があるのは知っているわ」「でもテレビ番組の話をしているのと同じ。その番組のことやあらすじは知っているけど、実際に見ているわけではないということ。それを見ている友人はいるから、その人たちから話を聞いているっていうのと同じようなものね」「みんなでインスタグラムの話をしてたこともある。みんな電話にインスタグラムが入ってるわ。でももし私もあったら、ずっとそれを眺めてることになるでしょうね」

そしてさらにさかのぼること2013年には、ネットの陰に隠れて好き放題言うような状況が好きではないと語っていた。「ソーシャルメディアって綿あめみたいなもんじゃない。一見よさそうに見えるんだけど、実はベトベトになっちゃってすぐ飽きちゃうの」「そして誰かが分からないことで、嫌なことを言っても良いと思わせるような環境もあるわ」「私は何かに本当に怒りを抱えていて、戦いたいと思うのであれば、殴り合うべきって思っちゃうわ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop