デイヴィッド・フォスター 、34歳年下のキャサリン・マクフィーと婚約

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

音楽プロデューサーのデイヴィッド・フォスター(68)と『SCORPION/スコーピオン』で知られるキャサリン・マクフィー(34)が婚約した。最近バケーションで訪れたイタリアにてデイヴィッドが結婚を申し込んだという。

フェイスタイムを通してキャサリンは婚約指輪を友人や家族に公開、彼女の広報担当もTMZにて婚約の事実を認めることとなった。

4度の結婚暦を持つディヴィッドだが、昨年末キャサリンは恋愛関係になるまで彼と長年友人だったとして、「彼はとても近しい友人なの。長い間友達関係でね。本当に大好きよ。素晴らしい人だと思う。21歳の時から知ってるのよ。私のファーストシングルをプロデュースしてくれたの。本当に私によくしてくれる。望むことなら何だってね」と話していた。

また、以前関係者がデイヴィッドがかなりキャサリンに入れ込んでいることを明かしてもいた。

「デイヴィッドとキャサリンは真剣な関係になってきています。周りがどう思うかなど気にも留めていませんよ。最近は一緒に過ごす時間も長くなり、仲睦まじい関係を隠すつもりもないのです」「デイヴィッドは名うてのプレイボーイですが、キャサリンがそれを変えたのです。彼もキャサリンといてとても心地がいいそうです。ディナーやランチを共にしようと彼女にスケジュールを合わしたりしていますよ。人目を気にせず一緒に出かけるのが大好きで、お互い共にいることを楽しんでいます。キャサリンはずっとデイヴィッドにほれているんです。関係も明らかになって喜んでいますよ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop