ジェラルド・バトラー、モーガン・ブラウンと同棲へ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェラルド・バトラーが恋人モーガン・ブラウンとの同棲に向けて動き出しているようだ。ジェラルドとモーガンはニューヨークのチェルシー地区にある数々の物件を候補に挙げているところだとみられており、その中に含まれる4100平方フィート(約1250平方メートル)もの物件については、2人の求める「田舎風」なスタイルが取り入れられるか検討しているようだ。

関係者はニューヨーク・ポスト紙のページ・シックス欄にこう語っている。「2人の関係は真剣のようです。ジェラルドは昨年チェルシーにある600万ドル(約6億6000万円)の物件を売却し、モーガンと同棲できるより大きい物件を探しています」「2人はチェルシーの広々とした物件を2度下見しており、現在のオーナーがやったスタイリッシュなインテリアではなく、『田舎風』な装飾に変えられるか検討しているところです」

昨年、ジェラルドは「バロック風で、ボヘミアな田舎の古城」と形容されるチェルシーにあるマンションのロフト付き物件を推定599万ドル(約6億5000万円)で売却していた。

2014年以来、復縁と破局を繰り返している2人だが、昨年8月にはメキシコへの交際の行方を決める「いちかばちか」旅行の後に破局したと報じられていた。

一方で、昨年10月にジェラルドは、結婚して家庭を築く準備ができていると語っている。

過去にジェニファー・アニストンやジェシカ・ビールとも交際したことのあるジェラルドはこう語っている。「今は私生活がないんだ。でも5年以内には誰かと交際して、1人か2人子どもが欲しいね。もうそういう時期だろう」「仕事よりもプライベートに重点を置きたいんだ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop