ケイト・ハドソン、出産後のマティーニを想像して瞑想中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ケイト・ハドソン(39)は、出産後に「ダーティマティーニ」を飲み干すのが待ち遠しいようだ。現在、恋人のダニー・フジカワとの間の第一子となる女の子を妊娠しているケイトは 、メディテーションの様子をインスタグラムに投稿し、出産後初めての一杯を思って精神を集中させたと冗談めかした。

クッッションを敷き詰めた上に、自身のフィットネスウェアブランド「ファブレティクス」を着用し、妊娠中のお腹を大きく出したケイトが仰向けに横たわっている写真を投稿し、「健康な赤ちゃんの誕生と私の楽しみダーティマティーニを連想しながら」とコメントを添えた。

元夫たちとの間に男の子2人を持つケイトは以前、女の子の出産を公表することにためらいはないが、つわりがひどかったことを明かしていた。

「男の子とは何もかも違って、女の子は手がかかるっていうけど、今のところは楽しいわね」

しかしケイトは女の子が生まれてくることで、家族が「男女のパワーバランス」が良くなることが楽しみのようで、「私はもう女性一人じゃなくなるの。私たちはそれでもまだ数では負けるけど、それでも女性的エネルギーが増えるのは確かよ」とも話している。

ケイトは、4月に赤ちゃんの性別お披露目パーティーの動画をインスタグラムに投稿し、話題を呼んでいた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop