ジェイミー・フォックス、セクハラ容疑が不起訴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェイミー・フォックスに対する性的不品行の容疑が不起訴となったようだ。ジェイミーは先日、2002年にペニスで顔を叩かれたとする匿名女性から先日被害届が出された際、容疑を否定していたが、今回ラスベガス警察署がその事件が解決済みであることをTMZに認めた。

同サイトによると、ネバダ州の法律で定められている3年の出訴期間がすでに過ぎているため、法の裁きを受けることはないという。

捜査中のジェイミーは、一貫して容疑を否認していた。

被害者とされる女性の訴えでは、ラスベガスにあるジェイミーの自宅で行われていたパーティーに友人と一緒に出席した際、ジェイミーからオーラルセックスを求められ、断ったところペニスでたたかれたとしていた。そしてその後、ジェイミーの友人たちによって追い出され、翌日にロサンゼルスの自宅に戻った際に重度のパニック障害を起こしたため治療を受けたと主張していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop