海外セレブ、外タレのニュース・ゴシップ・スキャンダル

オーソン・ウェルズの遺作が遂に来年公開か?

オーソン・ウェルズ,

オーソン・ウェルズの生涯最後の作品が遂に来年公開になるかもしれない。気難しい映画監督がハリウッド主流派の規制の体制と戦い続けるストーリーを描いた『ジ・アザー・サイド・オブ・ザ・ウィンド』は、ウェルズ監督が1985年に他界するまで15年間かけて製作されていたが、映画の管理権を所有する権利所有者たちと折り合いがつかず、今までこの映画が完成されることはなかった。 しかしここにきて今回、ロイヤル・ロード…

人気記事ランキング
関連リンク
人気キーワードランキング
キーワード索引
記事へのお問い合わせ
広告のお問い合わせ