海外セレブ、外タレのニュース・ゴシップ・スキャンダル

ジョス・ウィードン監督、12億円訴訟を起こされる!

ジョス・ウィードン

ジョス・ウィードン監督が1000万ドル(約12億円)を求める訴訟を起こされている。ウィードンと映画『キャビン』を共同で脚本、監督を手がけたドリュー・ゴダードが、ライターのピーター・ギャラガーから同ホラー作品のアイデアを盗んだとして訴えられている。ピーターは2012年に映画が公開される5年前に脚本家組合に『ザ・リトル・ホワイト・トリップ:ア・ナイト・イン・ザ・パインズ』というタイトルの書籍を登録して…

人気記事ランキング
関連リンク
人気キーワードランキング
キーワード索引
記事へのお問い合わせ
広告のお問い合わせ