海外セレブ、外タレのニュース・ゴシップ・スキャンダル

スチュアート・ワイツマン、クリエイティブ・ディレクターを退任へ

スチュアート・ワイツマン、シアラ

スチュアート・ワイツマン(74)が自身の名を冠したブランドのクリエイティブ・ディレクターを退任することになった。1960年代に父親の事業セイモア・シューズで靴のデザインを始め、その後約30年に渡って自身のシューズブランドを率いて成功を収めてきたスチュアートが第一線から退く意向を明らかにした。退任後もスチュアートは同ブランドの会長としてとどまり、後任クリエイティブ・ディレクターはジョヴァンニ・モレッ…

人気記事ランキング
関連リンク
人気キーワードランキング
キーワード索引
記事へのお問い合わせ
広告のお問い合わせ