海外セレブ、外タレのニュース・ゴシップ・スキャンダル

エド・シーランがソーシャルメディアに復帰、新譜リリースの期待高まる

エド・シーランがソーシャルメディアに復帰したことで新譜リリースの期待がますます高まっている。エドが活動休止に入ってからちょうど1年が経った今月13日(火)、エドのインスタグラム、ツイッター、フェイスブックのプロフィール欄が水色一色に更新され、ファンの間でニューアルバムがリリースされるのではと噂が飛び交っている。

この意味深なソーシャルメディアの内容更新の前には、エドと何度もタッグを組んできているソングライターのエイミー・ワッジが、エドのサードアルバムが近々発売になることをほのめかしていたところだ。

エイミーはニュースビートに対して「サードアルバムは発売に向かっていて、これまでで最高の出来よ。彼のアルバムはもう完成している。この1年ずっと彼は新作に向けて準備してきたからね」と話していた。

エドが2012年に脚光を浴びてからやれなかったことや家族との時間に集中するため、1年間の活動休止期間を取ると発表していた。

新作アルバムこそまだ発表されていないものの、エドは先日、チルドレン・ホスピスのチャリティイベントでステージへの復帰を果たしていた。また、英オーディション番組『Xファクター』の今年の優勝者であるマット・テリーのために『ホエン・クリスマス・カムズ・アラウンド』を執筆したことで話題になっている。

人気記事ランキング
関連リンク
人気キーワードランキング
キーワード索引
記事へのお問い合わせ
広告のお問い合わせ