海外セレブ、外タレのニュース・ゴシップ・スキャンダル

マイリー・サイラス、リアム・ヘムズワースとの結婚は焦らず

マイリー・サイラスはリアム・ヘムズワースとの婚約期間を楽しんでいるため、焦って挙式するつもりはないのだそうだ。2013年に一度の破局を経て昨年復縁した2人は、現在の関係を楽しんでいるところで、マイリーは離婚をしたくはないことからこの愛が永遠に続くものであることを十分に確信するまで結婚を急いでしたくはないようだ。

ある関係者はHollywoodLife.comに「マイリーはリアムとの今の関係に幸せを感じています。マイリーは離婚したくないので、その結婚が永遠に続くものであると確信を得体のです」と話す。

リアムと2010年作『ラスト・ソング』で共演しているマイリーは今年、女優業にも力を入れたいと考えているようで、リアムとのまたの共演も望んでいるようだ。前述の関係者は「マイリーは2017年には映画もやりたいと考えていますし、リアムと是非共演したいようです。ロマンチックなものでもコメディでも、お互い嫌いあっているようなキャラクターがいいみたいですね」と続けた。

その一方で、昨年11月にはマイリーが自分のことを「結婚するようなタイプ」では思っていないことから結婚話が進んでいないのだと報じられていた。当時の関係者は「マイリーは自分が結婚に向いてるタイプでないことをかなり匂わせているのですが、リアムはそれに全く気づいていません」「マイリーはリアムのことを愛しているでしょうが、2人が同じページを共有できなければ、リアムが傷ついて終わりを迎えるしかないでしょう」と話していた。

2人は2009年、『ラスト・ソング』の撮影で出会ったのをきっかけに交際をスタートし、2012年に婚約していた。その翌年に1度破局に至ったものの、その際にもお互いを愛することには変わらないとしており、昨年に復縁していた。

人気記事ランキング
関連リンク
人気キーワードランキング
キーワード索引
記事へのお問い合わせ
広告のお問い合わせ