海外セレブ、外タレのニュース・ゴシップ・スキャンダル

『XXX<トリプルX>:再起動』監督、アクション映画の過小評価に苛立ち

ヴィン・ディーゼル

『XXX<トリプルX>:再起動』の監督であるD・J・カルーソーが、アクション映画がアワードで「見下されている」と不満をあらわにした。『イーグル・アイ』や『アイ・アム・ナンバー4』などアクション映画を得意とするカルーソー監督は、アワードの主催者側はアクション映画で見せるスタントや撮影技術、特殊効果などの大切さにも目を向けるべきだと口にした。 ヴィン・ディーゼルが主役のザンダー・ケイジを演じる『XX…

人気記事ランキング
関連リンク
人気キーワードランキング
キーワード索引
記事へのお問い合わせ
広告のお問い合わせ