海外セレブ、外タレのニュース・ゴシップ・スキャンダル

ジョージ・マイケルの死、 事件性なし

ジョージ・マイケル

ジョージ・マイケルの死に事件性がないことが判明した。検視官は7日(火)、53歳の若さにして昨年のクリスマスに死去したジョージの死因が心筋炎、脂肪肝ならびに拡張型心筋症であると結論付けた。 心筋炎は心臓が弱ることにより体に心臓のポンプとしての働きが低下し、また脂肪肝は肝臓に脂肪がたまった状態である。 最初の検視では結論が出なかっただけに、ジョージの死因に関してさまざま憶測が飛び交っていた。 最…

人気記事ランキング
関連リンク
人気キーワードランキング
キーワード索引
記事へのお問い合わせ
広告のお問い合わせ