海外セレブ、外タレのニュース・ゴシップ・スキャンダル

セイント・ヴィンセント、『ドリアン・グレイの肖像』映画化作品で監督へ

セイント・ヴィンセント

シンガーソングライターのセイント・ヴィンセント(34)が1890年のオスカー・ワイルドの小説『ドリアン・グレイの肖像』を映画化する作品で監督を務めるようだ。ハリウッド・リポーターによると、ヴィンセントはライオンズゲート製作による同作品で本格的に映画界に進出することになったという。 同小説では、自己中心的な男が自分の美しさを保つため魂を売った結果、自身は若いまま肖像画の自分が年老いていくというスト…

人気記事ランキング
関連リンク
人気キーワードランキング
キーワード索引
記事へのお問い合わせ
広告のお問い合わせ