海外セレブ、外タレのニュース・ゴシップ・スキャンダル

カイリー・ジェンナーがネオンサインに100万円をつぎ込む

カイリー・ジェンナー(20)が1万ドル(約110万円)でネオンサインの現代アートを購入した。

先月29日(金)、カイリーは1カ月ほど前に買ったという「PLASTIC」と書かれたホットピンクのネオンサインを自分の部屋に設置したようだ。

同作品はコンテンポラリー・アーティスト、ボー・ダンによる縦33cm、幅122cmのもので、カイリーは過去にもダンの作品を購入している。

そんなカイリーは最近、惜しみなく大金をはたいているようで、つい先日には誕生予定のトラヴィス・スコットとの間に誕生予定と囁かれる第1子のための服に7万ドル(約790万円)をつぎ込み、クローゼットを1つまるごとデザイナーもので埋め尽くすという行動が報じられてもいた。また、その時点で関係者は「これは皆さんにとって、最も着飾った子供を見る機会になるでしょう」と語っていたことも記憶に新しい。

また、カイリーが来年2月に出産予定というニュースが駆け巡った時には、別の複数の関係者らはこう話していた。「数週間前に友人には発表していたようです。カイリーもトラヴィスも非常に興奮していますよ」「全く予期していなかったようですが、カイリーにとってこれ以上ないニュースとなったようです。みんなが喜んで、カイリーは幸せの絶頂というところでしょう」

人気記事ランキング
関連リンク
人気キーワードランキング
キーワード索引
記事へのお問い合わせ
広告のお問い合わせ