海外セレブ、外タレのニュース・ゴシップ・スキャンダル

『スリー・ビルボード』、全米映画俳優組合賞で最多受賞

フランシス・マクドーマンド

『スリー・ビルボード』が21日(日)に開催された全米映画俳優組合賞(SAG)で最高賞のキャスト賞に輝いた。同賞はしばしばアカデミー作品賞の指標とされることがあるため、同作のアカデミー最優秀賞受賞が有力視されることとなった。 同作からはさらに、フランシス・マクドーマンドが主演女優賞を、サム・ロックウェルが助演男優賞を獲得し、最多3部門での受賞に輝いた。ジュディ・デンチ、サリー・ホーキンス、マーゴッ…

人気記事ランキング
関連リンク
人気キーワードランキング
キーワード索引
記事へのお問い合わせ
広告のお問い合わせ