海外セレブ、外タレのニュース・ゴシップ・スキャンダル

オプラ・ウィンフリー、ジョージ・クルーニーに刺激され銃規制に向け同額を寄付

オプラ・ウィンフリー

オプラ・ウィンフリーが銃規制のためにジョージ、アマル・クルーニー夫妻がしたのと同額の50万ドル(約5400万円)を寄付した。2人に刺激を受けたオプラは、フロリダ州パークランドにあるマージョリー・ストーマン・ダグラス高校での銃乱射事件の生存者らが組織した銃規制の団体マーチ・フォー・アワ・ライヴスへ支持を示したかたちだ。さらに、3月24日にワシントンD.C.で開かれる銃の暴力に反対する集会にも参加する…

人気記事ランキング
関連リンク
人気キーワードランキング
キーワード索引
記事へのお問い合わせ
広告のお問い合わせ