海外セレブ、外タレのニュース・ゴシップ・スキャンダル

ケヴィン・スペイシーの「性犯罪」をロサンゼルス郡検事局が審査

ケヴィン・スペイシー

ケヴィン・スペイシー(58)によるとされる「性犯罪事件」が現在ロサンゼルス郡の検事らによって検証中だ。昨年からケヴィンに対して数え切れないほどのセクハラ被害の報告が公となっており、その筆頭のアンソニー・ラップは1986年当時14歳だった自分にケヴィンが性的関係を求めてきたと訴えていた。 NBCニュースが報じたところによると今月5日ロサンゼルス保安局が地元検事局の性犯罪専門のチームにその被害詳細を…

人気記事ランキング
関連リンク
人気キーワードランキング
キーワード索引
記事へのお問い合わせ
広告のお問い合わせ