ブラッドリー・クーパー、クエンティン・タランティーノらがハリウッドの殿堂入り!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブラッドリー・クーパー、クエンティン・タランティーノ、マイケル・キートンが来年ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームに刻まれることになった。今回発表された殿堂入りのリストには他にもスティーヴ・カレル、カート・ラッセル、アシュレイ・ジャッドが映画界から、ライブ・パフォーマンス界からケヴィン・ハートがそれぞれ選出されている。

ケヴィンはこのニュースに対する興奮をすぐにインスタグラムで綴っている。「すごいことだよ...嬉しくて泣いているよ!ママ、今満面の笑みだろ!これまでの必死の努力や涙が報われたんだ!この栄誉に本当に感謝しているよ!ありがとう...ファンの応援なしではこんなことは実現しなかったよ...みんなのことを心の底から愛しているよ!」

エンターテイメント界の著名人を称えるために1958年に設立されたハリウッド・ウォーク・オブ・フェームには、カリフォルニア州にあるハリウッド・ブールバードの15ブロックにかけて2500の星が刻まれている。

ほかにもテレビ界での活躍が認められたキャシー・ベイツ、デイヴィッド・ドゥカヴニー、アリソン・ジャニー、デブラ・メッシング、ローラ・ダウニー、バーバラ・ベイン、ロブ・ロウ、ゲイリー・シニーズ、トレイシー・モーガン、音楽界からマルーン5のフロントマンであるアダム・レヴィーン、LL・クール・J、シンディ・ローパー、シャーリー・シーザー、ジョー・スミス、イツァーク・パールマン、ブルーノ・マーズが殿堂入りを果たす予定だ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop