ロビー・ウィリアムス、来年にニューアルバムをリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロビー・ウィリアムスが来年ニューアルバムをリリースするようだ。先週ソニー傘下のコロムビア・レコードと契約を交わしたロビーが、自身にとって11作目となる新作リリースの予定を発表した。8日(日)にロビーは「1週間なんとか秘密を保ってこれたよ。今ニューアルバムに取り掛かっているんだ」とツイートし、オフィシャルホームページで詳細についてこう報告した。「ソニーのチームは熟達していて、ハングリー精神に溢れ、素晴らしいエネルギーを持っているんだ。とてもやる気があるし、それで僕もやる気を起こされるよ。これまでないほどに新作への準備が整っていると感じているし、正しい場所にいると自信があるよ。ソニー・ミュージックとのワクワクする新しい提携の元、このとてつもなく誇りに思っているアルバムに取り掛かることを楽しみにしているよ」

そんなロビーは来年結成25周年を迎えるテイク・ザットのベスト盤に向けてゲイリー・バーロウ、マーク・オーウェン、ハワード・ドナルドらメンバーと曲作りをしているところでもある。ロビーは1995年に同グループを脱退し、2010年にアルバム『プログレス』とそのツアーで復帰したもののまた2012年に脱退していたが、他のメンバーは常にロビーの復帰を喜んで迎える姿勢だと言われている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop